舗装・補修材のエムケービルド

エムケービルド

エムケービルドへのお問い合わせ NETIS NETIS 動画一覧 CM一覧 県産品事例集 駐車場 ひび割れカッター 溶解釜 営業所一覧 MKビルドブログ 日本MMジョイント協会/会員名簿

ホーム商品紹介アスファルト舗装

舗装クラック補修

クラックシール

クラックカットシール NETIS登録 KK-080029-V

image

アスファルト舗装のひび割れを適切に補修することで
舗装の寿命を大幅に延長することができます。

なぜ今、クラックカットシールなのでしょうか?

重要なのは道路維持管理です。舗装に発生するクラックからの雨水浸入は舗装の構造破壊を起こす原因になります。

舗装に発生するクラックをどのように対処すべきでしょうか?

image

弊社では、道路維持するためには道路維持修繕工法(クラックカットシール工法)が最適であると理解しています。舗装のひび割れ率が35%までのものが経済的に優れています。また、ひび割れをカットしシールすることはシール材の効果を倍増することになります。維持管理費の不足に悩む現在では、舗装の劣化を早期に発見し早期補修することが最もすぐれた対処法といえます。コスト縮減と道路環境の改善等が見えてきます。これらの製品に関する詳細を知りたい方は我々に相談してください。クラックカットシールでは5~7年舗装の寿命が延長します。

特長

    image
  • 舗装のライフサイクルを延長します。
  • トータルコストの抑制をします。
  • コンクリート部のジョイントを修正します。
  • 舗装接合目地部のクラックを抑制します。
  • 舗装段差の改善で騒音・振動の低減を計ります。
  • 工期の短縮を計ります。
  • 工事による交通渋滞を緩和します。

製品関連資料

                                              

製品関連資料

                
    実験映像
    img01 クラックシール材 他社との比較実験…0℃の気温でシール材は割れてしまうのか?
    DFシーラント・クイックシール・他社A社(某大手メーカーN社)・他社B社(某大手メーカーT社)            

pdf資料の閲覧にはAdobe Readerが必要になります。