舗装・補修材のエムケービルド

エムケービルド

エムケービルドへのお問い合わせ NETIS NETIS 動画一覧 CM一覧 県産品事例集 駐車場 ひび割れカッター 溶解釜 営業所一覧 MKビルドブログ 日本MMジョイント協会/会員名簿

ホーム商品紹介橋面防水

橋面防水

NETIS登録番号KK-200008-A

次世代型橋面防水ウルトラシール特許出願中

image

■防水性試験Ⅱを合格(漏水がないこと)により、塗膜系での防水性能での問題を解決できる
■シート系でのブリスタリングの問題を解決できる
■塗膜系にあるタイヤ乗り入れによる防水層の剥がれの問題を解決できる

床版防水性能試験表

試験項目 基準値・判断基準 試験結果
1.防水性試験Ⅱ(23℃) 漏水が無いこと 合格
2.ひび割れ追従性試験Ⅰ(-10℃) 床版防水材の折れ損が生じないこと 合格
3.ひび割れ追従性試験Ⅱ(-10℃) ひび割れ幅0.3mm以上 1.9mm
4.引張り接着試験(23℃) 強度0.6N/m㎡以上 0.7
4.引張り接着試験(-10℃) 強度1.2N/m㎡以上 1.9
5.せん断試験(23℃) 強度0.15N/m㎡以上 0.23
5.せん断試験(23℃) 変位量1.0mm以上 2.6
5.せん断試験(23℃) 強度0.15N/m㎡以上 0.19
5.せん断試験(23℃) 変位量1.0mm以上 3.6
5.せん断試験(‐10℃) 強度0.8N/m㎡以上 1.09
5.せん断試験(‐10℃) 変位量0.5mm以上 1.1
6.水浸引張接着試験(23℃) 水浸前の50%以上 95
7.耐薬品性試験(23℃) 異常の無いこと 異常なし

注)ウルトラシールの容量は13.6kgです。

施工方法

【施工前確認事項】
床版の含水比8%以下であること確認する
床版に問題がないか確認する

【施工時確認事項】
ウルトラシール溶解温度(230℃以下であり、施工時193℃~204℃)の確認する

【施工後確認事項】
ウルトラシール膜厚は1.5mm±0.5以内を確認する

image

製品関連資料

pdf資料の閲覧にはAdobe Readerが必要になります。